子供と絵本

子供英語
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

子供の英語教育に欠かせないのが、絵本の読み聞かせです。

英語絵本 ワールドライブラリー

子供は、大好きなものを見つけると、何度でも、飽きることなく繰り返します。

毎晩、ベッドで、英語の本を読み聞かせてあげると、それが習慣化するでしょう。

親しみやすい絵と、やさしい英語表現で、自然と英語が身に付きます。

ワールドライブラリー・シリーズには、CDが付いているので、読み聞かせの代わりに、CDを流すこともできます。

意味を理解せずに 聞き流しをしても 英語力は伸びませんが、絵本を見ながらであれば、シチュエーションを理解できるので、この状態で、ネイティブが音読するCDを聴くことは 効果的です。

現在、6タイトルが選べます。

将来的に、30タイトルまで増やす予定です。

YOUTUBE

最近では、Youtubeビデオが充実しており、無料で、さまざまな英語教材に触れることができます。

しかし、無料の場合、広告で中断される煩わしさがあり、これを回避するにはサブスクリプションで毎月¥1,180 支払う必要が生じます。

サブスクするのであれば、NetflixやAmazonプライムなども、選択肢になります。

子供が喜んで繰り返し観てくれるのであれば、どれでも いい、というのが結論です。

George Goes To The North Pole! 🐵Curious George 🐵 Kids Cartoon 🐵Videos for Kids

「おさるのジョージ」は定番でしょう。

読むコンテンツ Native Camp

一方で、ネイティブキャンプでも、毎月¥6,480で、メインの英会話だけでなく、無料教材が多数提供されています。

その中でも、「読むコンテンツ」はお勧めです。

「星の王子さま」「赤ずきん」「ローマの休日」など、世界の名作が勢ぞろい。

どれも、追加料金無しで 繰り返し オーディオを聴き、読むことができます。

iPadなどの、タブレット端末を使えば、絵本感覚で、子供も楽しめます。

その子に合った教材を選んであげてください。

子供は、しつこいくらいに、繰り返すので、英語力UPのための 効果的なアイテムになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました