ネイティブキャンプ講師列伝⑦ Mimi講師 from London.

子供英語
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

好評につき、NC講師列伝の第7弾です。

鉄板日本人講師 Mimiさん。

ネイティブキャンプで日本人講師を予約するメリットは、何でしょうか?

文法など、日本語で説明してもらえる。

日本の資格試験の概要を教えてもらえる。

日本人が、海外へ行く(移住・留学・駐在)時の経験談を聞くことができる。etc.

明確な目的があれば、それに合った日本人講師を予約するメリットは計り知れません。

追加料金無料の「今すぐレッスン」は、ネイティブキャンプの「売り」であり、魅力的ですが、生徒の皆さんの時間は無限ではありません。

できる限り、効率的に 狙った「目標」を達成したいはずです。

勉強の仕方もわからず、何の指針もなく、中学英語レベルの理解さえ あやしい状態で、いきなり日本語を話せない外国人講師のクラスを取っても、時間の無駄になりかねません。

そんな時に、「橋渡し」になるのが、日本人講師の存在です。

それも、「実践的な」教育経験を持った講師がお勧めです。

「実践的な」と書いたのは、日本の英語教育のプロフェッショナルでは、意味がないからです。

学校英語を6年間または10年間も続けて、英語を話せるようになった人が極めて少なく、話せる人は、学校英語以外の訓練をしていることを考えれば、学校英語の先生の授業を受けることに意味はないと考えられます。

こうした観点から、「実践的な」英語教育の経験が豊富な講師が望ましい考えられます。

そんな英語教育を実践してきて、成果を出しているのがMimi講師です。

子供のバイリンガル教育

Mimi講師の娘さんは、現在、London在住の学生であり、完璧なバイリンガルです。

学生ですので、現在も、両言語のレベル・アップを図っていますが、現時点で既に、一般的な「英語ができる」とか「日本語が話せる」といったレベルではなく、両言語を、母国語として使用するレベルです。

私も、娘さんと話したことがありますが、両言語とも、ネイティブ・レベルであることを確認済です。

Mimi講師 本人も、米国/英国での生活が長く、日本人が海外へ出る準備方法から、海外で生活する環境についてまでの、一連のフロー経験があります。

つまり、極めて「実践的な」英語教育経験を有している数少ない日本人講師と言えます。

ネイティブキャンプでの講師歴も長く、ベテランの域に達しています。

NC歴が長いということは、ネイティブキャンプの教材に精通していることを意味します。

Kids教育に用いられる「Let’s GO」や「Side by Side」といった教材は、英語で文法説明をするなど、講師側に、かなりのスキルを要求します。

相手のレベルを診て、どこまで説明すべきかの判断には、かなりの経験が必要です。

しかしながら、「英語で文法説明できない」講師も多く、相手のレベルに関係なく、これをスキップしてしまう講師も、少なからずいるのです。

日本人講師の多くは、日本語で英文法を学んできているため、英語での文法説明が苦手な講師が多いのです。その一方で、海外教育を受けた講師は、日本語の英文法説明ができないため、両方を両言語でできる講師は稀少と言えます。

資格教育

英文法に固執(こしゅう・こしつ)する生徒は、英会話ができるようになりません。

しかし、最低限の英文法知識は必要です。

どこまで文法知識を重視するか、会話練習を より重視するかは、生徒さんの目的に依ります。

英検、TOEIC等 日本でメジャーな試験対策を目的とする場合であれば、ある程度、文法教育に力を入れる必要があるでしょう。

個人的な見解として、小学校低学年までの英検受検の場合には、文法教育は捨てた方が、合格率は上がると思います。限られた時間を、文法教育以外の部分に集中するのですが、この説明をすると長くなるため、別の機会に、改めて言及しようと思います。

また、各講師の見解があるでしょうから、ここでは、触れない方がいいでしょう。

Mimi講師自身、子供をバイリンガルに育てるために、トライアル・アンド・エラーを繰り返したはずです。その結果、あまりに低年齢での英検は推奨していません。

私も、同意見です。

子供の成長全体を俯瞰して、その中で、英語教育をどのように位置づけるかが、大切だと思います。

こうした経験および実績のあるMimi講師ですが、決して「お堅い」タイプではありません。

むしろ、「やんちゃ」な感じを受けます。

「チャキチャキ」といった表現が、合っているかもしれません。

海外生活に興味がある方、お子様の教育で悩まれている方、および資格試験で相談してみたい方は、是非、予約してみてください。

1週間無料体験レッスンには、おまけコインがついてきますので、これを利用してみるといいでしょう。

Mimi講師も在籍するネイティブキャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました