二大巨頭|オンライン英会話スクール

【人気記事】
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

本日は、群雄割拠のオンライン英会話スクールの中で、2大メジャーとも言える2社を考察します。

ネイティブキャンプ Native Camp

オンライン英会話スクール業界の風雲児、ネイティブキャンプの特徴は、①「今すぐレッスン(Sudden Lesson)」と②「定額でレッスン取り放題」と③「24時間/365日 受講可能」の3点です。

①「今すぐレッスン」とは、予約せずに、思い立ったら、スタンバイしている講師のクラスに、即座に入室できるという方式です。これは、講師にとっては、脅威でしょう。予習もできず、さまざまなレベルの生徒さんが、いきなり入室して来るのですから。前のクラスでは、幼稚園児とABCの歌を歌っていたのに、次のクラスでは、転職の英語面接を控えているビジネスマンの面接練習をしなければならない、なんてこともあります。しかし、講師には脅威であっても、生徒の立場からすると、便利です。ネイティブキャンプは、講師フレンドリーな会社ではありませんが、生徒フレンドリーな会社と言っていいと思います。

②「定額で無制限にレッスン取り放題」ということは、1レッスンあたりの単価を限りなくゼロに近づけることができるということです。英語は、ある程度(それもかなりの量)のアウトプット練習をしないとスラスラ話せるようには、なりません。日本語でも、幼児から小学生になるまでの数年間で、普通に話せるようになるまで相当の時間を言語(母国語)習得に費やしています。第二言語として英語を習得する場合にも、同様に相当の時間がかかることは、想像に難くないと思います。正しい方法で、時間を掛ければ、誰でも、確実に話せるようになります。つまり、話せるようになるために、「定額無制限」というのは、強い味方です。

③24時間/365日、いつでも受講可能というのは、世界各国に講師がいるため、時差をうまく利用して24時間、いつでも、誰かがクラスを開けてくれるというシステムです。但し、月曜の深夜帯は、サーバ・メンテナンスのため、クローズドです。また、今でこそ、世界中の講師をリクルートしてきていますが、6年前(2016年当時)は、9割方フィリピン人講師だったため、3交代制で、深夜帯の講師は、夜勤体制でした。

ネイティブキャンプは、毎日たくさん英語を話したい方 に向いています。

ネイティブキャンプで毎日、英語を話してみよう!

DMM英会話

その一方で、王道を行っているのが、DMM英会話でしょう。

レッスンの受講方法は、予約方式を取り、毎日1レッスンであれば、ネイティブキャンプと同料金の月額¥6,480を ぶつけてきており、こちらも24時間365日と、利便性は抜群です。ネイティブキャンプとの違いは、予約方式のみ、という点と、無制限には取れないという点です。(ネイティブキャンプにも、予約レッスンはありますが、別途料金が掛かります。)

但し、ネイティブキャンプが、いい意味でクレージー(破格の安さ)なだけ であり、DMMは、至って普通(の料金設定)です。

予約方式で、講師は事前準備時間を取れるため、生徒の満足度も高いのが特長です。

講師の立場から言わせて頂くと、レッスン・クオリティという意味では、予約方式の方が高くなります。

事前に教材が分かっており、レッスン前に予習ができるためです。

したがって、毎日複数レッスンを取る時間が無いという方にとっては、結果としてリーズナブルになると思います。月額¥6,480という予算の中で、クオリティの高いレッスンを毎日1コマずつ取れるためです。

ネイティブキャンプで、予約レッスンを取ろうとすると、月額\6,480とは別に、追加で予約費用がかかります。

日本人講師を予約すれば、25分1コマあたり、別途約¥800かかりますし、英米等のネイティブ講師を予約すれば、別途約¥1,000かかります。

結論として、毎日、隙間時間等をうまく利用して、多くのレッスンを取ることができる方にはネイティブキャンプをお勧めしますし、毎日1レッスンだけに集中したい、という方にはDMMが向いていると思います。

このあたりは、個人差があり、合う・合わないの問題ではないでしょうか。

ネイティブキャンプとDMM英会話は、日本のオンライン英会話スクールの二大巨頭です。

どちらを選んでも、大きく失敗することはありません。

メジャーであるがゆえに、最大公約数的な、誰にでも合ったコースを準備しているからです。

ニッチな要望がある場合には、他の記事で紹介したような、女性だけ、子供だけ、TOEIC集中型等々、その分野に強いオンライン英会話スクールを選べばよいと思います。

取り敢えず、大きく失敗せずに、まずは、始めてみるというスタンスの場合、これら二社からはじめてみることをお勧めしています。

オンライン英会話スクールの王道DMM

コメント

タイトルとURLをコピーしました