安いオンライン英会話に、効果はない!?

英会話スクール
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

ときどき、流行りの安価なオンライン英会話に効果が無いという主張を見かけます。

本当に、そうでしょうか?

オンライン英会話で英語を話せるようになった実例

安価なオンライン英会話に効果が無いという主張の根拠は、話せるようになった人を見たことがないというもののようです。

数学的に、反証は簡単で、反例を1件挙げるだけで証明完了です。

1件と言わず、大量にお見せすることができます。

大手オンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」の日本人講師プロフィールをご覧ください。

実に多くの日本人講師達が、ネイティブキャンプ育ちです。

ネイティブキャンプを始めた当初は、英語が全く話せず、レッスンを取るのもやっとだった、とか、レッスン中も、先生が何を言っているのかわからず、辛い思いをした、等(など)と書いてあります。

これが、ひとりふたり、であれば、捏造かもしれませんが、実に多くの先生方が同様の内容を書いており、こんなにも多くの人たちが同時に似たような嘘をつくことも考えにくいでしょう。

高額な学費の内訳

一般に、「安かろう悪かろう」と言われます。

しかし、安価なオンライン英会話の教育は、質が低く、高価な駅前留学NOVAは、高品質なのでしょうか?

現在あるNOVAは、新生NOVAであり、かつて倒産した旧NOVAとは、別経営です。

それでは、旧NOVAは、なぜ倒産したのでしょうか?

それは、収益よりも費用が大きかったためです。

企業の費用(コスト)のうち大きなものは、固定費です。

駅前の物件を確保すれば、東京都内であれば、毎月、数百万円の家賃が発生し、収益(売上)が発生していなくても、継続的に支払わなければなりません。

このほかにも、英会話講師を含む多くの従業員への給料支払いが必要になります。

こうした家賃、給料などは、売上が無くても発生してしまうもののため、実店舗を構えるビジネス・モデルで、最も気を遣う部分でしょう。

更に、旧NOVA倒産の最大の原因となったのが、過剰な広告宣伝費です。

当時、NOVAのテレビCMは、毎日のように流されており、身の丈を遥かに超えたコストとなっていました。

先行投資としての経営判断部分があるため、一概に、身の丈に合っていないと言い切ることはできませんが、結果として、倒産しているため、やはり、過多だったと言えるでしょう。

さて、こうしたコストが反映された学費が高いことで、レッスン品質は上がるでしょうか?

駅前で通学しやすい => レッスン品質とは、無関係。

家賃の高いビル内の教室 => レッスン品質とは、無関係。

テレビCMにより一般に認知されている => レッスン品質とは、無関係。

どれも、関係ありません。

しかし。

講師の給料が高い => 良質な講師を確保できるので、レッスン品質UP!!

…と、思ったところ、旧NOVAは、講師への給料不払いと劣悪な待遇をしながら、広告宣伝費に回していたことが、判明しています。

結論として、学費が高いからといって、高品質のレッスンを提供できるとは、限りません。

旧NOVAに何十万円も前払いで学費を納め、倒産後、ほとんど返って来なかった例が多数報告されています。

テレビCMで形成されたブランド・イメージは、嘘で塗り固められたものでした。

オンライン英会話が安い訳(わけ)

高額な学費と、レッスン品質とが、必ずしも、比例しないことがお分かりいただけたと思います。

それでは、低い学費のオンライン英会話の場合は、どうでしょうか。

オンライン英会話が安い理由は、以下の2点です。

1.まず、物価が異なります

2.次に、教室不要です。

1 について。

英会話講師を日本で雇えば、当該講師が、日本で暮らしていけるだけの給料を支払わなければ、誰も、講師にならないでしょう。

しかし、オンライン英会話講師の多くは、フィリピン等の発展途上国の先生達です。

350mlのコカ・コーラを日本で買うと約120円ですが、フィリピンでは、30円くらいです。

フィリピンにおける平均的な月収も日本より低いため、講師の給料を低く抑えられます。

2について。

生徒は、自宅や公園等、どこでもレッスンを受けられます。したがって、通学に便利な教室を構える必要が無く、固定費としての家賃を抑えられます。講師が働く(レッスンを提供する)オフィスは、通学に便利な場所を選ぶ必要はないため、安価な場所を借りることが可能です。さらに、講師の多くは、自宅から直接レッスン提供するため、そもそも、レッスン提供のためのオフィスを借りる必要もないのです。

このように、学費が安い理由と、レッスン品質とは、無関係です。

英会話スクールに関しては、一般的な「安かろう、悪かろう」は当てはまらないでしょう。

そうであれば、コスト・パフォーマンスのよいオンライン英会話で、英語を話せるようにならない手は、ありません。

あとは、英会話を始めるだけです。

無料体験レッスンから、試してみることを、おすすめ します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました