TOEIC |スタサプ(スタディサプリENGLISH)

TOEIC
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

もう、TOEICの “凄さ”は、ご理解頂けていると思います。

TOEICのメリット 復習

TOEICのメリットは計り知れません。

就職、転職、大学入試、大学単位認定、そして、会社内での部署異動 等、TOEICのスコアは高いほど効果覿面(てきめん)です。

あとは、どうやって、スコアUPを図るか…です。

スタサプ|スタディサプリ ENGLISH

先日は、トライズを紹介しましたが、今日は、リクルートが提供するスタサプです。

結局、どっちがいいの?

という質問に対する答えは、「生徒さん次第」としか言えないのです。

Aさんにとって、最適なものが、Bさんにとっても、最適とは限らないからです。

では、自分にとって、最適なスクールや方法はどれだろう?

これは、本人が探すしかない のです。

今は、いろいろなオンラインスクールが、無料体験クラスを開催しています。

それらを、上手に活用して、自分に最適な方法を見つけていきましょう。

スタサプのカリキュラム

スタサプには、7日間の無料トライアル期間があります。

まずは、無料トライアルを使って、自分に合っているか否か、判断しましょう。

  月額3,278円:1ヶ月ずつの支払い

  月額3,058円:6ヶ月パック (18,348円を一括前払い)

  月額2,728円:12ヶ月パック (32,736円を一括前払い)

  これら全てに、「日常英会話コース」が無料で付帯(ネイティブキャンプの日常会話コースがついてくるのです)

無料トライアルで、これなら、1年間続けられる!と確信したら、お得な12ヶ月パックを選択すると良いでしょう。

前払いしてしまうことで、ある程度の強制力が働いて、いい意味で、嫌でも続けることになり、学習が習慣化します。

しかし、環境変化は、いつ訪れるかわかりません。

急に繁忙になったり、良い転職案件が転がり込んできたり等、十分な学習時間を確保できなくなることは、珍しくありません。

そうした心配をすることなく、1ヶ月ずつ、地道に支払っても、月額3千円強ですので、生活が破綻するような命取りになる金額ではありません。

何より、TOEIC(L&R)のハイスコア達成は、その後の人生の活路に繋がる可能性があるのですから、月額3千円強の自己投資を躊躇するマインドは取り除きたいところです。

無料付帯の「日常英会話コース」は、おまけ くらいに捉えてください。

なぜなら、日常英会話コースを、一生懸命に取っても、TOEIC(L&R)のスコアUPには、ほとんど貢献しないためです。

ただ、TOEIC学習は単調で飽きてしまう虞(おそれ)があるため、時折、日常英会話コースで、誰かと英語で話して気分転換するという使い方がいいでしょう。

これなら、英語学習の一環なので、サボってしまって、罪悪感にかられることなく、リフレッシュできます。

他に、パーソナルコーチプランがあります。

   107,800円(6ヶ月コース)

   74,800円 (3ヶ月コース)

これについては、会社命令等で、追い込まれた状態等に効果的でしょう。

通常であれば、ここまでコストをかけなくても、TOEIC(L&R)のハイスコアは達成できます。

スタサプのメリット

今回は、TOEICに絞って書きますが、スタサプ自体は、TOEICに限らず、小中学生から社会人まで幅広い層の英語学習をカバーしています。

  1.リーズナブルな料金設定

その中でも、TOEICには、特に力を入れて、キャンペーン展開しています。

キャンペーンを併用すれば、実質的に1ヶ月当たり¥1,980という破格の料金です。(現在キャンペーンは終了)

  2.隙間時間の有効活用

さらに、隙間時間を使って、学習できるというメリットがあります。

学生も社会人も、みなさん、忙しいのです。

1日は、誰にとっても平等に24時間しか与えられていません。

この中で、TOEIC受検準備を行うとなれば、今までの生活から、削除できるものをTOEIC受験準備に入れ替えるしかありません。

1日のうちの 最も長く、かつ重要な時間たる睡眠時間は削ってはなりません。

安易に睡眠時間を削ると、その他のパフォーマンスが、落ちるためです。

睡眠不足では、学習しているのに、記憶に残らない。

これでは、時間を無駄にしてしまいます。

普段の仕事でも、ミスをする。

仕事がはかどらず、残業が増える。

これでは、学習時間を確保できません。

削るべきは、「無駄な飲み会」や「残業」や「TVゲーム」の時間でしょうか…。

これらも、全て削ることは難しい。

そうなると、通勤時間や移動時間や昼休みといった、隙間時間を有効活用する必要が生じます。

スタサプは、そこに、うまくハマります。

最初は、強い意志が必要ですが、それ自体、ルーティンにしてしまえば、意外にできるものです。

お試し期間が、14日間と長めに設定されていますので、自分に合うかどうか、見極めるには十分でしょう。

続かなければ、他のスクールを試してみて、自分が続けられそうなものを選択していくのが良いと思います。

Good Luck !!

TOEIC L&Rでハイスコアを取るには、単語力増強が必須です。

「金のフレーズ」、通称「金フレ」が、TOEICに特化しており無駄なく効率的に学べます。オーディオが付いているので、移動時間等の隙間時間を有効活用して聞き流せます。洋画を英語で観るといった、そもそも理解していない音源の聞き流しは無意味ですが、覚えた単語の復習に用いる場合は、大変効果的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました