【まとめ記事】目的別オンライン英会話スクール

online-english-lesson 【まとめ記事】
この記事は約21分で読めます。

Travis
Travis

こんにちは!英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

生徒
生徒

先生、オンライン英会話スクールが多過ぎて、どれを選んでいいのかわかりません。

Travis
Travis

そうですね、日本だけでも大小200校以上ものオンライン英会話スクールがあると言われています。

その中から、自分に合ったスクールを見つけなければ なりません。

生徒
生徒

おすすめのオンライン英会話スクールを、教えてください。

Travis
Travis

わかりました。

今日は、現役オンライン英会話スクール講師の経験(2,600レッスン超)と、オンライン英会話歴6年(11,000レッスン超)という生徒の立場の両面から、タイプ別のオススメ・スクールについて、お話します。

生徒
生徒

お願いします!

目標の明確化

まず はじめに、誰にでもお薦めできる万能なオンライン英会話スクールは、ありません。

転職や昇進のために、TOEIC(L&R)のハイスコアが必要なのに、英会話に特化したスクールを選んでしまっては、ハイスコアは狙えませんし、反対に、TOEIC(L&R)専門のスクールを選んでしまっては、英語を話せるようにはなりません。

そこで、オンライン英会話スクールを選ぶ前に、「自分は何をしたいのか?」を明確にする必要があります。

オンライン英会話を始めたばかりの初心者にありがちな「カッコよく、英語を話せるようになりたいし、ハリウッド映画を字幕なしでも観られるようにも なりたい。それに、TOEICで950点くらい取れたらいいなぁ~。」というのは、一度に達成できません。

一度に、欲張り過ぎです。

それぞれ、練習方法が異なります。

全部狙うのは、悪くありませんが、全部を一度に達成しようとすると、どれも達成できません。

一つずつ、達成していく必要があります。

英会話  ネイティブキャンプ と DMM英会話

まずは、英語を話せるようになりたい人向けに、ネイティブキャンプDMM英会話お薦めします。

実は、様々な目標がある中で、「英語を話せるようになる」という目標が、最も「オンライン英会話」との相性が良いのです。

知識のインプットが重要になるTOEIC(L&R)のスコアUPや映画を字幕無しで観るためだけであれば、書籍とオーディオによる独学でも可能ですが、インタラクティブな「英会話」の場合は、書籍とオーディオだけでは、非効率となり、達成が難しくなるのです。

「インタラクティブ=双方向」ですので、会話する相手が居た方が断然、効率的に練習できるのです。

他方で、TOEIC(L&R)の勉強は、知識のインプットと、繰り返し練習が大切なので、特に、講師と話す必要はないのです。もちろん、コツを伝授してくれる講師が居た方が効率的ですが、必須とまでは言えません。

同様に、ハリウッド映画を字幕なしで観るための練習についても、特に、誰かと話す必要はありません。

必要な知識を身に付けて、繰り返し練習すればよいのであって、会話は不要です。

ネイティブキャンプ|Native Camp

まずは、沢山 話せるネイティブキャンプから、紹介します。

英会話をマスターするためには、1,000時間くらい話す必要があると説く人がいます。

感覚的に、間違っていないとも思いますが、一概に、そうとも言えないでしょう。

短期集中で練習した1,000時間と、ダラダラと何年もかけて達成した1,000時間とでは、中身の濃さが違うからです。

また、正しいメソッドで行っていなければ、遠回りになり、1,000時間を無駄にしかねません。

ともあれ、短期集中で多く「話す」練習をしなければ、英語を話せるようにはなりません。

その時、助けになるのが「レッスン無制限で受け放題」を売りにしているネイティブキャンプの料金体系です。

   月額6,480円

追加料金なしで、毎日24時間いつでも!何時間でも!レッスン受け放題です。

私が個人的に提唱している「平日2~3時間、休日8時間で半年間」を計算してみましょう。

半年間を180日として、大体、土日50日+平日130日とします。

8時間×50日+2時間×130日=660時間

8時間×50日+3時間×130日=790時間

このうち、7割を話し、3割を聴く時間とすると、話す時間は、

前者で、462時間、後者で、553時間になります。

大まかに、500時間程度、英語を話す時間を取ることができる計算です。

分数(ふんすう)にして、30,000分相当です。

これくらいの時間を、半年間で一気にこなすことができれば、トピックを限定すれば、問題なく英語で、ず~っと話していられる状態を実現できるはずです。

これをオンライン英会話だけで、達成できるのが、ネイティブキャンプです。

講師の選び方や、英会話練習に向いたテキストについては、【まとめ記事】 に記載してあるので、参考にしてみてください。

英語ペラペラへの簡単な道程は、無いのですが、おそらく、これが最短で英語を話せるようになる再現性の高い唯一の方法になります。

DMM英会話

そんなの無理!

という方には、毎日1レッスン(25分)から始めることをお薦めします。

ネイティブキャンプの場合、予約は別料金になるため、追加料金無しの「今すぐレッスン」でクラスを取るには、空いている講師を見付けて、すぐにタップして入室しなければなりません。少し遅れると、すぐに別の生徒さんが入室してしまい、そのクラスを取れなくなってしまいます。

空きクラスを見付けたら、すぐに入室する「今すぐレッスン」が、ネイティブキャンプで英会話を始めたばかりのビギナーさんには、厳しいということも存じています。

入室したら最後、「外人と英語で25分間 話さなければならない!」というプレッシャー!

これを克服しないと、毎日2~3時間レッスンどころではありません。

フレンドリーなフィリピン人講師でリラックスできると思いますが、これも、個人的な相性があるので、「絶対」とは言えません。

そうであれば、最初は、無理せず、予約をして、時間を決めて、入室する方が無難でしょう。

ネイティブキャンプの場合、予約は別料金ですので、予約をすることが前提であれば、DMM英会話の毎日1レッスンで、月額6,480円がお得になります。

こうした予約レッスンを、毎日続けられるようになったら、ネイティブキャンプに移籍して、毎日たくさんのクラスを取ることも平気になるでしょう。

数ヶ月間、自信がつくまで、DMMでオンライン英会話に慣れましょう。

あくまで、DMM英会話は、助走期間です。

毎日1レッスン(25分間)だけで、予復習をしなければ、半永久的に英語を話せるといっても、流暢からは程遠いレベルに留まるでしょう。

というのも、英会話の上達には、たくさん話す練習が必要だからです。

DMM英会話で2レッスン以上のプランだと、

   毎日2レッスン 月額10,780円

   毎日3レッスン 月額15,180円

となってしまい、かなり割高に感じると思います。

忙しくて、1レッスンも取れない日もあるでしょう。それでも、月額固定料金で、翌日に持ち越しはできないので、もったいない気持ちにも なるでしょう。

その点、ネイティブキャンプであれば、忙しい日にはレッスンを取らず、時間のある時に多めにレッスンを受講することができ、柔軟なスケジューリングが可能です。

「分」表示の罠(わな)

DMM英会話では、受講時間を「分」表示で生徒のモチベーションUPを図ります。

これ自体は、悪いことではないのですが、「分」表示に騙されて、多く練習した気になってしまうという問題があります。

例えば、今月は「1,000分も英会話をした!」と思っても、時間に直せば、16時間強に過ぎません。

1年間継続できたとして、200時間 程度。

そのうち、自分が話している時間を半分として、100時間程度…

これでは、話せるようになりません。

このペースで、一般に言われる1,000時間の英会話トレーニングを達成するには、10年掛かります。

そもそも、10年続けたものが、どれだけあるかを考えれば、食事・睡眠・歯磨き等の生活習慣化したものばかりで、現実的に10年間継続することは難しく、また、効率的とも言い難いプロセスです。

それよりも、「短期集中型」とも言える半年間で500時間の英会話を実践した方が、経験的に遥かに効果的です。

25分のレッスンを10年間続けるよりも、短期集中型で、半年間がんばった方が、効果的です。

生徒
生徒

それができれば、苦労は しません。

結局、精神論ですか…。

Travis
Travis

マインド面も大切なのは、事実。

でも、それだけではありません。

やり方 次第で、苦行・修行の類(たぐい)にはなりませんよ。

生徒
生徒

あ、以前の記事のことですね。

Travis
Travis

そうです!

【まとめ記事】英語を話せるようになる方法

を、参照してみてくださいね。

TOEIC トライズ と スタサプ ほか

TOEICのハイスコアは、日本で最も就職・転職に役立つ英語力証明のひとつです。

しかしながら、英会話練習とは、全く異なる訓練を必要とします。

言い換えれば、英語を話せなくても、TOEICのハイスコア(例えば800点)を狙うことは十分可能です。裏返せば、TOEIC(L&R)の800点保有者で、英語を話せない人は珍しくありません。

英語を話せなくても、就職・転職に有利になるよう、TOEIC(L&R)のハイスコアを奪取するという戦略は有効です。

TOEIC(L&R)の問題には、独特のクセがあります。これを知り、対策を十分立てて臨めば、800点くらいであれば、英語を話せなくても、努力次第で、十二分に達成できます。

但し、決して簡単ではなく、それなりの訓練が必要です。

セルフ・モチベーションを保てない方には、オンライン英会話スクールがおすすめです。

英語を話せないという意味で、実践的ではないのに、なぜTOEIC(L&R)のハイスコア奪取に意味があるのか?と言えば、就職・転職に極めて有利に働くからです。

TORAIZ|トライズ

TOEICでの200点アップを、保証すると謳うTORAIZ(トライズ)は、本気のカリキュラムで、TOEIC受検者の点数UPに貢献します。

TOEICで、まず、重要になるのがTOEICでよく問われる難しい英単語の攻略です。トライズでは、まず、2000語を追加で暗記させます。

その上で、徹底的に速読能力を養うのです。

実は、リスニング問題は、リーディング問題でもあるのです。

TOEICのハイスコア達成者は、リスニング問題の選択肢を速読しています。

オーディオ問題が流れる前に、既に、選択肢を読み(速読し)、内容のポイントを掴んでから、リスニングに挑んでいるため、正答率が高いのです。

もちろん、速読能力はリーディング・セクション(特にPart7)でも役立ちます。

また、文法の基礎レベルを確実にものにさせます。

Part5&6では、問題文を読まずに文法上の構造から、正解を瞬時に選ぶことが可能になるのです。

こうした、「単語」「速読」「文法」の習得を、毎日最低3時間、2ヶ月間行います。

これにより、保証している200点UPの達成は、現実のものとなるのです。

但し、上述の説明を読んでお分かりのように、会話は一切不要です。

TOEIC(L&R)のハイスコア達成者が、英会話をできなくても、何ら不思議ではありません。

スタサプ|スタディサプリENGLISH

次に紹介するのは、大手リクルート社が主催するスタディサプリENGLISH、通称スタサプです。

こちらは、1回5分の動画300本と20回分の模擬テストが受けられます。さらに、ネイティブキャンプと提携しており、日常英会話コース限定ですが、オンライン英会話でも学べます。この充実した内容で、驚きの低価格を実現しています。

   月額3,278円

TOEIC(L&R)のハイスコアを目指すのであれば、オンライン英会話での日常会話コースは蛇足ですが、実は、TOEIC(L&R)のハイスコアを目指す勉強は、かなり地味で飽きてしまう虞(おそれ)があります。そんな時は、英会話をたのしむと、良い気分転換になるのではないでしょうか。

1週間の無料トライアル期間が設けられており、これで気に入れば、お得な12ヶ月パックに申し込んで、

   月額2,728円

に節約することも可能です。

この価格は、かなり、攻めた価格です。

さまざまな選択肢がある時代ですので、無料トライアル等を試して、自分に合ったオンライン英会話スクールを見つけてください。

English School +200|TOEIC マンツーマン レッスン

個別指導を得意とするスクールですが、安価では ありません。

  20万円~60万円超掛かります。

一人でもコツコツできる方は、ここまでかけずにスコアUPを図ることができるでしょう。

しかし、ライザップが何故ブームになる程 流行ったかを考えると、個人の意思など、脆(もろ)くて、弱いのだと、分かります。

強制的に、励まし、伴奏してくれる個別指導だからこそ、結果にコミットできるのです。

TOEICのハイスコアで、転職に成功し、明るい未来が待っていると考えれば、安い投資とも言えるでしょう。

無料お試しレッスンを受講するだけなら、タダです。

試してみてから、決めても遅くはありません。

EYE English | TOEIC 個別指導

 

こちらも、個別指導なので、お値段は張ります。

  10万円~30万円超掛かります。

一人でもコツコツできる方は、ここまでかけずにスコアUPを図ることができるでしょう。

しかし、ライザップが何故ブームになる程 流行ったかを考えると、個人の意思など、脆(もろ)くて、弱いのだと、分かります。

強制的に、励まし、伴奏してくれる個別指導だからこそ、結果にコミットできるのです。

TOEICのハイスコアで、転職に成功し、明るい未来が待っていると考えれば、安い投資とも言えるでしょう。

無料お試しレッスンを受講するだけなら、タダです。

試してみてから、決めても遅くはありません。

ビジネス英語 ビズメイト と QQ English

Travis
Travis

ビジネス英語と言っても、特に、構える必要はありません。

生徒
生徒

ビジネスと聞くと、なんだか、不安…。

Travis
Travis

むしろ、分野が限定されるので、学習しやすいんですよ。

生徒
生徒

そうなんですか。

これも、おすすめのオンライン英会話スクールがあれば、おしえてください。

Travis
Travis

わかりました。

ビズメイツとビジネス・カラン・レッスンをお薦めします。

Bizmates|ビズメイツ

言わずと知れたHIKAさんの、ビズメイツなら、間違いないでしょう。

厳選された講師陣と、確立されたメソッドで、効率的にビジネスの各分野に特化した英語や特定分野の勉強を同時にできるのでおすすめです。

ハリウッド映画を字幕なしで観ようとすると、あらゆる分野のフレーズと音声変化に対応しなければなりませんが、ビジネスの特定分野に絞ることができれば、早く習熟することができます。

覚えるべき英単語や表現が、少なくて済むからです。

一口に、ビジネスと言っても多分野に渡ります。

会計なのか、法務なのか、ITなのかにより、学ぶべきフレーズは、異なります。

まずは、ココを明確にして、ビズメイツの講師の専門分野を見て見ましょう。

そして、自分が目指す分野の専門講師のレッスンを受けると成長が早いでしょう。

QQ English|ビジネス・カラン

カラン・レッスンと言えば、QQ English とネイティブキャンプが有名ですが、ネイティブキャンプについては、既に紹介したので、ここでは、QQ Englishにフォーカスします。

QQ Englishは、カランメソッド正式認定校です。

カラン講師の育成に定評があり、講師レベルの高さは保証できます。

カラン・レッスンは、一見するとシャドーイングのような練習方法ですが、その本質は異なります。

オーディオではなく、生身の人間である講師が素早く発話して、生徒が追従するメソッドは、インタラクティブな会話を想定したものです。

このカラン・レッスンには、ビジネス・カランという、ビジネス分野に特化したカラン・レッスンがあります。

通常のカラン(通称ノーマル・カラン)は、日常表現や英文法説明などを網羅していて、内容が多岐に渡るため、STAGE1~12まであります。

これに対し、ビジネス・カランは、STAGEに分かれておらず、テキスト1冊に凝縮されています。

ですので、早い方であれば、1ヶ月以内に一巡できるでしょう。

私自身も、ビジネス・カランを2巡させています。

そこには、ビジネス・シーンで利用できる表現やビジネス思考を育む表現が数多く収められています。

カラン・レッスンを受けながら、ビジネスで役立つ表現だけを学べるため、ビジネス・パーソンには、おすすめのトレーニングです。

私が学んだ6年前は、紙のテキストしかありませんでしたが、現在はe-bookでも購入できるため、かさばらず、安価に購入できます。

6年前は、ノーマル・カランはStage10までしかなかったのですが、商魂たくましいカラン協会は、ステージを後から2つも、足しました。

でも。

ビジネス・カランは、1冊だけです。

負担が少なく、内容が凝縮されている分、チャレンジする価値は高いと思います。

但し、ノーマル・カランのSTAGE8まで完了させていないと、ビジネス・カランに進めないといった不文律もあるため、要交渉です。

これを見ても、ビジネス英語は、範囲が狭く、特化して学習することで早期に効果が出ることを示唆しています。

リスニング強化|EE video

生徒
生徒

英会話をしていて、話すことはできるんですが、相手の言っていることを聞き取れないことが多くて緊張します。

Travis
Travis

英会話の場合、聞き取れなくてもpardon(もう一度言ってください)と聞き返せばいいので、そんなにナーバスになることは、ありません。何度聞き直しても、意味が分からない場合は、書いてもらいましょう。

生徒
生徒

書いてもらうと「な~んだ!」っていう、簡単なフレーズだったりしますね。

Travis
Travis

英語には音声変化があるので、書いた通りに発音してくれません。今日は、リスニング強化に役立つツールを紹介しましょう。

生徒
生徒

わーい。でも、オンライン英会話じゃないんだ…。

EE video

EEvideoはサブスクリプションです。

月額500円で、使い放題ですので、コストパフォーマンスが高いサブスクと言えます。

もともと、月額1,000円だったのですが、今月(2021.10)より、値下げしました。

併せて、「進撃の巨人」の英語吹替バージョンやNHK Eテレの「はなかっぱ」もリリースされました。

このサービスの優れた部分は、英語のセリフがすべて表示されるとともに、重要単語には、日本語訳がつくところです。

英会話に慣れてきたけれど、リスニングに自信がない。

書いてもらえば分かるけれど、話し言葉だけになると、聞き取れないという方の強い味方になります。

音声変化には、一定のルールがあります。

文字起こしされた英語を読みながら聴くことで、意識しなくても、パターンに慣れていくことができます。

これも、相当量のリスニング訓練が必要になりますが、大丈夫。

好きな映画やアニメをたのしんでいるうちに、自然と、聞き取れるようになっていきますから。

ただの洋画を日本語字幕で観ているだけでは、こうはいきません。

やはり、文字起こしされたものを確認しないと、雰囲気でわかった気になるだけで、実際には使えないレベルに終わります。

そうした意味で、楽しみながらリスニング力 強化を図ることのできるEE video は、試してみる価値があります。

まずは、無料サンプルから。

安いオンライン英会話|ネイティブキャンプ

そうはいっても、取り敢えず、試すだけだから、とにかく 価格重視だよ!

という方には、上でオススメしたネイティブキャンプ(Native Camp)です。

大手オンライン英会話スクールなので、取り敢えず、全てが揃っていて、安いのです。

TOIEC対策も、英検対策も、キッズ(子供)向け教材も、ビジネス英会話も、日常英会話も、旅行英会話も、イギリス発音やカラン・レッスンも全て含まれています。

ただ、正直に言えば、TOEIC(L&R)でハイスコアを狙うのであれば、それに特化したスクールを選ぶ方が効果的です。

しかし、TOEIC(L&R)専門スクールでないからといって、対策ができないわけではないのです。

月額¥6,480で、レッスン取り放題という時点で、毎日数コマ受講すれば、一コマ当たり単価は数十円にまで下落します。

私は、先月(2021.9)400コマ以上取っていますので、単価を計算すると、一コマ当たり¥16です。

全てのレッスンを25分いっぱいまで取っているわけではなく、隙間時間に10分間だけ取っているものもありますが。

そうした、5分・10分だけのレッスンも許されるフレックスさがあります。

さらに、ファミリー・プランでは、2親等以内の親族であれば、月額¥1,980で全く同じサービスを受けられます。

1日1コマで、月30レッスン取ったとしても、一コマ当たり¥66です。

かといって、粗悪なサービスではなく、きちんとした英会話講師がマンツーマン指導します。

価格で選ぶなら、ネイティブキャンプでしょう。

無料お試しレッスンも、他社が2レッスン無料とか、今なら1レッスン増量して3レッスンなどと言っているところ、ネイティブキャンプは、1週間コマ数無制限という破格の無料お試しレッスンを提供しています。

その分、品質が落ちるのであれば推薦しません

ネイティブキャンプが、自身のコンテンツ(内容)に自信があるから、できるサービスでしょう。

是非、下の無料お試しレッスンから、ネイティブキャンプの1週間お試しレッスンを受講してみてください。

その答えは、受講した方が、決めることです。

NC(Native Camp)なら、1週間無料体験

超初心者向けオンライン英会話スクール|ワールドトーク

生徒
生徒

私のように、全く英語を話せない場合、どうしたらいいですか?

Travis
Travis

その場合は、日本人講師を選ぶのが賢明(けんめい)です。

生徒
生徒

実は、以前オンライン英会話スクールを試したのですが、外国人講師が何を言っているのかサッパリわからず、すぐに、退会してしまいました。

Travis
Travis

そんな方におすすめなのが、ワールドトークです。

講師は全員バイリンガル|ワールドトーク

全く英語を話せなくても、英会話学習はできます。

最も、効率的な方法として、日本語と英語を話せるバイリンガル講師に習うことが挙げられます。

分からない部分は、日本語で質問して、日本語で回答してもらう。

その上で、簡単な言い回しから、英文フレーズを覚えていく。

この繰り返しで、英会話に慣れていき、最終的には、スムースな英会話が可能になります。

上述のネイティブキャンプでも、日本人講師は在籍していますが、人気講師の場合、別途予約料金を支払わないと受講できないため、実質的に、日本人講師のレッスンを多く受講しようとすると、月額6,480円では、済みません。

そうしたケースでは、選りすぐりの日本人講師を取りそろえた「ワールドトーク」が、結果的に安価で、効果の高いレッスンを提供してくれることになります。

日本独自の英語テスト|英検

TOEIC, TOEFL, IELTSなど、英語試験は数あれど、これらは、皆、国際的に認知された試験です。

したがって、外国人講師もこれら英語試験を知っていて、自分たちも受検経験があることが多いので、優れた試験対策をしてくれるでしょう。

しかし、「英検」は、日本独自のテストです。

外国人講師の多くは、日本人に英語を教えるまで、「英検」の存在など知らなかった方が、ほとんどなのです。

また、「英検」のクセを知ることで、高得点を獲得し、合格へ近づくのですが、外国人講師の場合、そのクセを知らない方が多い上、もし、知っていても、英語での説明になるため、生徒側が理解しにくいのです。

英検1級を受検する生徒であれば問題ありませんが、準1級以下であれば、英語の説明を受けて完璧に内容理解することは困難でしょう。

こうしたケースでも、日本人講師を受講することが望ましいと思います。

ワールドトークの講師陣は、「英検」対策に長(た)けていますので、この点でも、おすすめ できます。

ワールドトークの料金体系

ワールドトークの料金体系は、以下の通りです。

 ・お気軽コース 月額3,300円
 ・基本コース 月額5,500円
 ・イチ押しコース 月額6,600円
 ・集中コース 月額11,000円
 ・徹底コース 月額22,000円

講師の1コマ当たり単価は、講師ごとに異なるため一概には言えませんが、 イチ押しコース が適当な落としどころだと思います。

安価な講師だと1コマ390円ですので、毎月16回受講できます。

平均的な講師だと1コマ650円ですので、毎月10回受講可能です。

英語を話せるようになりたいのであれば、これくらいの学習時間が最低限必要だと考えます。

しかしながら、まずは、始めてみて、続けられるかどうか試してみたい方の場合、お気軽コース基本コースでもいいでしょう。

この辺りは、最初から完璧を目指さずに、自分の心地よい英語との距離を探りながら…、でいいと思います。

それをコツコツと続けていくうちに、いずれ英語で意思疎通を十分に図ることができるようになっていくのです。

ともあれ、始めなければ、何も変わりません。

まずは、無料お試しレッスン から。

充実した日本人講師陣のワールドトーク

DMM英会話なら、2回無料体験

ビジネス英語なら、Bizメイト

ネイティブ講師なら、Cambly

カラン・レッスンなら、QQイングリッシュ

外資系転職なら、en world

管理職の転職なら、MS-JAPAN

広範囲な転職情報を網羅するDODA

プログラミング習得ならCode Camp

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました