カラン・メソッド2

カラン
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

今回は、カラン・メソッドの第2回です。

カラン・メソッドって、何?

カラン・メソッドとは、英国人のカラン氏が考案した、独自の英語教育メソッドです。

イギリスのカラン校に行かずとも、日本に居ながらにして、レッスン受講可能です。

講師が早口で2回質問します。

これに対して、生徒は1回、フルセンテンスで回答します。

これを25分間、ひたすら、繰り返す。

実際には、書き取り問題等もありますが、それは、枝葉末節なので、説明を省きます。

早口で話す英語を聞いて、瞬時に回答しなければなりません。

日本語で意味を考えて、英訳している時間はありません。

それが、狙い。

英語脳を刺激します。

日本語を間に挟むことなく、即座に英語に英語で回答する。

本来、英語圏の人々が行っていることを、疑似体験し、繰り返すことで真似できるようになります。

英語は、言語(ことば)ですので、いっぱい しゃべって、身に付けるしか、ありません。

簡単な Stage 1 から徐々にステップ・アップしていくので、初心者でも、全く問題ありません。

生徒が、回答に窮すると、Pulling(引き)と言って、講師が、身振りも加えて、模範解答を先に言って、生徒の回答を引き出してくれます。ここが、単なるシャドーイングとの相違点です。上手な講師になると、生徒が、自分自身で言えるように、うまく、コントロールしてくれます。

発音・表現ともに、ブリティッシュ・イングリッシュです。

どんな種類が、あるの?

以下の 3種類があります。

  1. (ノーマル)カラン
  2. ビジネス・カラン
  3. キッズ・カラン

1.ノーマル・カランは、オリジナルのカラン・レッスンです。最初は、このカラン・レッスンのみでした。後から、ビジネス向けやキッズ向けが、新たに開発され、リリースされたため、元々あったオリジナル・カランをノーマル・カランと便宜的に呼びます。

英語表現の基礎を、学べます。

物の位置情報や、状況、家族構成、英文法etc.

英語で表現すべきことは、全て網羅するくらい、多種多様な表現が含まれ、全12ステージです。

2.ビジネス・カランは、その名の通り、ビジネスに特化した、カラン・レッスンです。

テキストは、130ページ程しかないため、簡単にコンプリートできます。

わたしも、2回転させました。

ビジネス・パーソンには、お勧めできます。

3.キッズ・カランは、その名の通り、子供向けカラン・レッスンです。

カラン・レッスン自体は、有効だけれど、内容が大人向けのため、いくらビギナー向けとはいえ、ノーマル・カランのSTAGE1を子供に受けさせると、途中で、混乱する虞(おそれ)があります。

そこで、子供でも学びやすい内容に、編集された内容になっています。

ただし、日常表現も多く含まれるため、大人ビギナーの練習にも、有効です。

どこで、受講できるの?

イギリスにあるカラン本校まで行かなくても、オンライン英会話で受講できます。

有名どころとして、以下の2校を挙げます。

  1. QQイングリッシュ(正式認定校)
  2. ネイティブ・キャンプ(正式提携校)

他に、ジオスオンラインもありますが、私自身が、受講した事が無いため省きます。

1.QQ(キューキュー)イングリッシュは、カラン・レッスンの老舗です。講師はフィリピン人が多いものの、きちんと訓練されており、ブリティッシュ・アクセントです。

フィリピン英語は、基本的にアメリカ英語ですが、QQの講師陣は、ある程度、イギリス発音に矯正されています。

講師のグレードを分けて、上位講師のことを、ハードコア・カラン・ティーチャーと呼称しており、ハードコア講師のレベルは高いと言えます。

2.言わずと知れたオンライン英会話スクール最大手のネイティブ・キャンプも、カラン本校と提携しています。カラン・メソッドを行う上で、最も重要かつ大変なのが、講師の育成です。

こちらは、フィリピン人のみならず、セルビア、南アフリカ、カメルーン、本場イギリス等、さまざまな国籍の講師陣から 選べます。アメリカ国籍のカラン講師も10名以上在籍しており、イギリス発音に矯正して教えてくれるのかと思いきや、バリバリのアメリカ発音で、カラン・レッスンをします。

また、上述の通り、優れたカラン講師を育てるには、時間とコストがかかるので、ネイティブ・キャンプで、カラン・レッスンの上手なフィリピン人講師は、QQイングリッシュからの移籍組が多い印象です。QQで、泣きながらトレーニングを積んだと、半分冗談、半分本気で経験談を話してくれた講師も居ます。

また、カラン・レッスンを続けると、喉を傷めることがあるため、QQでは、カランを教えていたが、ネイティブ・キャンプでは、カランは教えないことにしている、という講師もいます。ステージ後半になると、生徒が1回回答する前に、講師は、2回も、非常に長い質問文を音読せねばならず、たった25分間でも、相当体力を消耗する上に、喉を傷めることも有ります。

そんな講師達の熱意に感謝しながら、ひたすら早口で英語をしゃべりまくる、カラン・メソッド。

是非 一度、お試しください。

それでは、また!

NC(Native Camp)なら、1週間無料体験

DMM英会話なら、2回無料体験

ビジネス英語なら、Bizメイト

ネイティブ講師なら、Cambly

カラン・レッスンなら、QQイングリッシュ

外資系転職なら、en world

管理職の転職なら、MS-JAPAN

コメント

タイトルとURLをコピーしました