英検

英会話
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

英会話講師のTravis(トラヴィス)です。

みなさん、英検 受けていますか?

英検のメリット3選!

英検には、さまざまなメリットがあります。

  1. 大学入試で優遇されることがある。
  2. 大学で単位認定されることがある。
  3. 就職・転職に、有利。

大学入試での優遇

大学により、異なりますが、例えば、早稲田大学の商学部では、1級合格で、5点加点されます。

1級で、わずか5点というところが、渋いですね。しかしながら、早稲田の場合、二項分布の大きな値の方に、100人以上がひしめき合うので、1点差で、泣く人が、100名以上いるわけです。5点も下駄を履かせてもらえるのは非常に大きい。

が、1級の実力者であれば、ひしめき合うことなく、上位合格ですね。他教科でコケなければ。

わたしのクラスに来る高校生で1級合格する生徒たちは、ほぼ帰国子女です。

現代文や古文が苦手な可能性があるので、そういう方の場合、英語で、5点加点されるのは安心材料になるでしょう。

早稲田の国際教養学部 国際教養学科:1級で、20点加点。準1級で、14点加点。2級で7点加点。

こちらは、2級で7点加点という項目が、魅力的です。

競争試験は、1点のつばぜり合いですので、ここで7点下駄を履かせてもらえるのは有難い。

他に、東京女子大学 現代文化学部の場合は、「英語外部検定試験利用型」の場合、英検2級で、20点~40点の換算を行います。20点~40点と、幅があるのは、単純に合格したか否かではなく、英検のスコアによるためです。

英検は、合否と共に、RLWS(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)の4技能、更には、その内訳まで、点数を教えてくれます。その点数によって、幅が取られているのです。

コンピュータを利用した 英検S-CBTであれば、毎週土日に受検可能です。

従前のように、一次試験合格後、二次面接(スピーキング)試験を受ける必要がありません。

大学入試前に、何度もチャレンジしてみて、良い結果を得られたら、「英語外部検定試験利用型」を選択する ということもできるでしょう。

昔ながら の、一次試験/二次試験方式の方が、人間相手なので、やり易い方も多いでしょうから、並行して受検してみて、成績の良い方を 提出すれば いいと思います。

英検については、他にも、多数の大学入試で、採用されていますので、以下のサイトで、志望大学を調べてみることを、オススメします。

大学受験パスナビ:旺文社
大学選びから合格まで、大学受験生をサポートする「大学受験パスナビ」。 全国の大学を検索できるほか、資料請求、過去問、入試情報など志望校選びや受験対策に役立つ情報が満載!

英検は、実質、旺文社が主催しています。

大学での単位認定

入学後、単位認定される大学もあります。

東京学芸大学 教育学部では、2級で2単位が取れます。

明治大学 理工学部では、1級で8単位、準1級で4単位が取れます。

正直、1級取得して 8単位もらうより、普通に通年で2教科 取った方が、断然、楽です。

でも、チャレンジしてみる価値は、あります。

内定 貰っているのに、留年しそうな時、使えるかもしれません。

それより、敢えて、5年生を経験した方が、人生に深みが出るようにも、思います。

人生、どちらがいい、など ということは、誰にも、わかりませんから。

就職・転職に有利

これは、TOEICと同じです。

普通の日本企業には、まだまだ、英語を不自由なく話せる従業員が少ないのです。

外資系企業や有名商社のように、英語を話せる人がいれば、その人たちが、英語面接をします。

英語面接では、英検準1級くらいですと、別途 英会話の訓練をしていない場合、苦労すると思います。

しかし、幸運にも、多くの企業には英語面接できる従業員などいません。

履歴書に英検準1級と書くことができれば、他の候補者より、半歩リードできます。

入社後も、「国際派 新人」として、海外事業部などに配属されるかもしれません。

そうした環境に恵まれることで、真の英語力が磨かれていきます。

英検も、TOEIC同様、そうしたパスポートになるのです。

転職時には、英検準1級やTOEIC800点以上を応募条件にしている企業もありますので、選択肢が広がります。

 まとめ

英検は、高校生・大学生・就活生・転職希望者と、幅広い層に、有益です。

具体的な目標を持つことで、日々の生活が充実します。

良いこと尽くめの、英検。 是非 チャレンジしてみてください!!

それでは、また!

NC(Native Camp)なら、1週間無料体験

DMM英会話なら、2回無料体験

ビジネス英語なら、Bizメイト

ネイティブ講師なら、Cambly

カラン・レッスンなら、QQイングリッシュ

外資系転職なら、en world

管理職の転職なら、MS-JAPAN

コメント

タイトルとURLをコピーしました